リョウシンJV錠を購入検討していますか?

リョウシンJV錠

 

富山常備薬グループのリョウシンJV錠。ラジオやテレビで頻繁にコマーシャルしていますね。
辛い腰痛や肩こりにとっても効きそうで、購入したくなりますね。

 

でも、富山常備薬グループの製品はネット上での口コミがとても少ないです。
そこで、リョウシンJV錠を実際に購入した私の感想を書かせてもらいます。

 

このサイトのまとめ

【痛みをなんとかしたい方へ】
リョウシンJV錠は、痛みに飲んで効く医薬品です。副作用もほとんどなく、飲み続けることによって、痛みが軽減されます。
それは、実際に私(管理人)が体感しています。

 

もし、TVや新聞、雑誌などでリョウシンJV錠を知ったという方は、こちらの公式サイトをまず最初にご覧ください。
膝や肩、腰がラクになったという報告が沢山寄せられていますよ。

 

《リョウシンJV錠公式サイト》
初回限定1,980円で購入できるページはこちらです。

 

http://www.toyama-jobiyaku.co.jp/ryoushin/

 

 

リョウシンJV錠って効果ないの?|私の体験談より

リョウシンJV錠の錠剤

 

リョウシンJV錠が関節痛や腰痛、神経痛に効果はあります。
医薬品であること、ビタミン剤的成分が豊富に含まれていることを考えれば、少なくとも、体の痛みに効果が全くないということはありえないでしょう。

 

この通販で買える富山常備薬グループの医薬品は全て第三類医薬品です。
第三類医薬品というのは、医師・薬剤師の指導がなくても買える製品なんですね。
第一類医薬品はドラッグストアなどでも、薬剤師がいなければ購入することができません。

 

誰でも買える医薬品であることを考えれば、副作用が少ないメリットはありますが、めちゃくちゃ効果があるというのは期待しないほうがいいでしょう。

 

ただし、ボルタレンやロキソニンのように、飲んで即効性のある薬は、必ず副作用があります。
そのため、飲み続けると体に耐性ができてしまい、やがては、そういった強い薬も効かなくなってしまいます。

 

しかし、リョウシンJV錠のように継続して飲める薬は、即効性はないものの、長期間飲み続けることができます。
続けている間に、ジワジワと効果が出て来るので、痛みが少しでも楽になってくれば、ある程度自分で痛みの予防ができるようになります。

 

私は腰と膝が痛かったのですが、一番痛い時は、職場の椅子も、腰痛防止椅子に、クッションを2つ使ってもまだ痛いという状態でした。
階段の昇り降りも、47歳にも関わらず手すりに頼っていました。

 

孫と遊ぶ私

 

ところが、リョウシンJV錠を飲んで2ヶ月程度経って、痛みが軽減された時に、筋力アップのためのウォーキングとストレッチをやりはじめました。
すると、4ヶ月後くらいには膝の痛みはほとんどなくなっていました。
おかげで今では写真のように孫と一緒に遊んでいます。

 

予防のためにウォーキングは続けていますが、リョウシンJV錠は現在飲んだり飲まなかったりです。
近いうちにリョウシンを卒業する日もくるかもしれません。

 

健康のために体を動かす人は多いですが、痛みがキツイ時には運動することもできません。
これから痛みがひどくならないための第一歩としては、リョウシンJV錠は最適だと思います。

 

《公式》リョウシンJV錠が最安値で買えるページを確認する

 

△目次へ戻る△

リョウシンJV錠で症状が改善した人の口コミ

リョウシンJV錠実際に購入して飲んだ結果、肩こり、膝痛、腰痛などの症状が軽減したという人の口コミをまとめました。
興味はあるけどちょっと購入をためらっているという方は是非参考にしてください。

 

 

40代Fさん 職業:美容師 症状:膝痛・腰痛
リョウシンJV錠を飲んだ結果:症状改善

 

美容師の男性

 

夫が?立ち仕事でヒザ・腰が痛いと言いだして、グルコサミンを買って飲みました。
身体の疲れは少しずつ取れてきましたが、腰痛は治らず変わらない状態でした。

 

細い人なので冷えもあるかと思い腹巻もして骨の為にと和田カルシウムも飲み始めました。しかし腰痛は変わりませんでした。
ネットで調べたところ、リョウシンJV錠が効果があるという評判が多かったため、それまでのグルコサミンを辞めてリョウシンに変えてみました。

 

今まで飲んでいた薬の効果もあってか、痛みがマシになりました。
神経痛にも効くと言うことで膝の関節も痛めていたのかもしれません。
今は良くなり飲んでいませんがリョウシンJV錠に助けてもらいました。

 

30代Hさん 職業:商社勤務 症状:肩こり・腰痛
リョウシンJV錠を飲んだ結果:症状が改善

 

商社勤務の男性

 

仕事(デスクワークと出張)で肩こりと腰痛がひどくなりました。
整形外科を受診して、効果が強めのボルタレンを処方してもらいました。

 

私の場合、ボルタレンは胃に負担がかかってしまいましたが、鎮痛効果はありました。
内服薬は、外用薬に比べて長い時間効果が感じられ、使いやすかったです。

 

今は、よっぽど肩がこって吐き気がする時だけ、レスキューでボルタレンを使っていますが、メインはリョウシンJV錠を飲んで、腰痛・肩こりとうまく付き合っています。

 

30代Aさん 職業:建設業 症状:腰痛
リョウシンJV錠を飲んだ結果:現在継続中(まだ飲み始めたばかり)

 

建築業の男性

 

腰を動かすと「ピキッ」という感じの痛みが、腰から背中ににかけて走るという症状が出ました。
体に痛みを感じる時は、痛み止めを飲めば全て解決すると思っていたので、ロキソニンを飲みました。

 

しかし、ロキソニンを飲んだ後も、ピキッとするような痛みが引くことは無く、結局、痛みが治まるまで安静にするという方法を取りました。

 

ロキソニンは胃腸を荒らすと言われたので、現在はリョウシンJV錠を飲んでいます。
今のところは効果はわかりませんが、しばらく飲み続けてみます。

 

30代Iさん 職業:専業主婦 症状:腰痛(産後による)
リョウシンJV錠を飲んだ結果:症状改善

 

専業主婦

 

第一子を出産後、腰痛になりました。
ひとつひとつの作業が滞るほど痛みは強くて日常生活に支障を来していました。

 

整骨院を受診したところ、整骨院の院長がリョウシンJV錠をすすめてくれました。
ロキソニンなどは、効き目があるなら胃腸障害だけは気をつけながら続けたほうがよい、放っておくと痛みを脳が覚えてしまい痛くなくとも痛いと感じるようになってしまうから、と脅かされました。

 

それ以来、リョウシンJV錠にはお世話になってます。
値段もそれほど高くないので、続けて飲み続けられます。

 

口コミまとめ:強い薬を辞めてリョウシンを飲んでいる人も多い

 口コミを見ていると、体が痛いので、リョウシンJV錠を飲み始めたというよりも、もっとキツイ薬を飲んでいたけど、副作用が嫌で、リョウシンJV錠を飲み始めたという人が多いことに気付かされます。
 サプリメントでは、効果に疑問があるけど、強すぎる薬も体への影響が不安という人に、好評のようですね。

 

→→→リョウシンJV錠が1,980円で買えるページはこちらです

 

△目次へ戻る△

リョウシンJV錠を飲んでも効かない人のパターン

今まで私の体験談を含め、リョウシンJV錠を服用して、痛みが緩和されたという口コミを主に紹介してきましたが、リョウシンJV錠を飲んでも、痛みが変わらないというケースもあります。

 

  • ヘルニア、脊柱管狭窄症などの病名がついている場合
  • 内臓疾患からくる痛みの場合

 

病名がついている痛みの場合

腰が痛い、膝が痛いと病院を受診した際に、特定の病名がついている場合は、飲み薬だけでは治らないでしょう。
特にヘルニアの方などは手術が必要になってきます。

 

私の母は脊柱管狭窄症です。私が購入した際に一緒に注文して、しばらく飲んでみたのですが、効果は感じられませんでした。

 

逆に慢性的な腰痛の場合は、筋肉の硬直によって、血液の循環が悪くなり、筋肉に栄養が十分に運ばれないケースがほとんどです。
そういった場合は、ビタミンを補給することで、血液中の栄養を活発に送ることができ、痛みの改善につながることもあるでしょう。
(※私がこのケースです)

 

内臓疾患からくる痛みの場合

関節や腰の痛みの場合はほとんど外科的なことが原因ですが、まれに内臓疾患が原因で足腰が痛いという場合もあります。
その場合は、湿布やマッサージなどの外科的な処置では全く改善されないので、早めに病院を受診しましょう。

 

これまでのところをまとめると、関節痛、肩こり、腰痛も重症化すると、リョウシンJV錠のような飲み薬では、改善が期待できないということになります。

 

リョウシンJV錠はビタミン剤?アリナミンEXプラスと同じ?

リョウシンJV錠成分

 

リョウシンJV錠には、ヒザ痛、腰痛などの関節痛や神経痛に作用する成分が含まれています。
配合成分は、画像にあるように箱に書いてありますが、読みづらいので、痛みに効く成分だけピックアップしてみました。
主な成分は下のとおりです。

 

痛みの緩和成分

  • シアノコバラミン
  • ピリドキシン塩酸塩
  • ガンマ−オリザノール

 

栄養の補給

  • フルスルチアミン塩酸塩
  • パントテン酸カルシウム

 

普段聞いたことのない成分ばかりで、とっても肩こり、腰痛、関節痛に効きそうですね。

 

私は、こういう成分にちょっとこだわりがある性格なので、これらの成分は他にどういう医薬品に使用されてるのか調べてみました。

 

そしたら、意外な事実がわかりました。
なんと、武田薬品工業のアリナミンEXプラスと同じ成分でした。
少なくとも、上で紹介した成分は全てアリナミンEXプラスにも入っています。
しかも含有量まで同じ。

 

全て同じではなかったですが、佐藤製薬のユンケルや、エーザイ株式会社のナボリンとも主成分は同じでした。

 

このように、市販ビタミン剤と主成分が似ているわけですが、大きく違うところがあります。
それは値段です。

 

リョウシンJV錠は初回1900円で購入ができるということです。
ちなみにアリナミンEXプラスはというと、Amazonで5,640円です。※リョウシンJV錠はAmazonでは購入できません。
リョウシンJV錠は通常価格で30日分で4,860円、アリナミンEXプラスは5,640円です。

 

つまり、2回目の購入からは、アリナミンEXプラスやユンケルなどより少し安い価格での購入になりますが、初回はかなりお得に購入できるので、まずは初回お試しを利用して効果のほどを見てみることをおすすめします。

 

→→→リョウシンJV錠が1,980円で買えるページはこちらです

 

△目次へ戻る△

管理人が飲んでいた関節痛・腰痛に期待できるサプリメント

私、管理人も腰痛と腰痛からくるヒザ痛で長年悩まされていました。
当初は、薬を長く飲み続けるにはちょっと心理的に抵抗があったことが理由で、このサプリメントを飲んでます。

 

タマゴサミン

 

グルコサミンではなく、タマゴサミンです。
これもラジオCMで知りました。

 

歳をとると、膝の軟骨や椎間板などがすり減って痛みがててきますが、体のクッションになる部分をサポートする成分を生み出すのが、タマゴサミンに入っているiHAという成分だそうです。
初回3694円で購入すれば、2ヶ月分試せます。

 

1週間お試しとか、10日間トライアルくらいでは、短すぎて効果が体感できませんからね。
そういう意味では、じっくり試せるので、ありがたいです。

 

まだ、飲み始めたばかりなので、効果はわかりませんが、続けて飲んで行こうと思います。

 

 

痛みに飲んで効く薬は市販薬では難しい

腰や関節などの痛みに飲んで効くというのが、リョウシンJV錠の触れ込みですが、実際に飲み薬で、体の痛みを緩和させたという人の意見をいくつか聞いてみました。
すると、このような薬を飲んだという回答を得られました。

 

【腰痛・関節痛を改善させるために飲んだことのある薬】

  1. ロキソニン
  2. ボルタレン
  3. テルネリン
  4. カロナール
  5. アスピリン

 

※ランサーズアンケート結果より

 

ロキソニンなどは、三共製薬から発売されてドラックストアでも購入できますが、その他はすべて医師の処方が必要な薬ばかりです。
アンケート回答者の中にはリョウシンJV錠と同じ成分が入っているアリナミンプラスやアクテージAN錠を飲んだという人もいましたが、少数派でした。

 

やはり、市販薬で体の痛みの根本的治療は難しいというのが感想です。
それは、リョウシンJV錠でも同じことだと思います。

 

飲み薬は一時的な症状の軽減や緩和に効果はあるでしょうが、健康な体の状態に戻すには、適切な運動などが必要になってくるでしょう。

 

まとめ:リョウシンJV錠とタマゴサミン一緒に飲んでます

リョウシンJVとタマゴサミン

 

私はタマゴサミンを毎日飲んでいますが、タマゴサミンにはリョウシンJV錠のようなビタミン成分は入っていません。
なので膝の痛みはとれても、毎日の仕事の疲労などはとれにくいのは確かです。

 

なので、もしお金に余裕があれば、初回は両方買ってみるのが良いのではないでしょうか?
リョウシンJV錠とタマゴサミン、どちらも関節痛にアプローチする部分はありますが、成分の違いもありますからね。

 

ただ、薬とサプリメントの飲み合わせもありますので、気になる方は、お医者さんに相談してから買ってくださいね。
以上、管理人の口コミでした。

 

《公式》リョウシンJV錠が最安値で買えるページはこちらです

 

更新履歴